Arduino準備編


Arduino本体を手に入れよう

まず最初に、当たり前ですが、Arduino本体が無ければ何も始まりません。

今では、amazonや電子部品専門のネットショップ、秋葉原、名古屋の大須と言った町の電子部品屋さんでも買うことが出来ます。

私は、いつも利用しているamazonで買いましたが、徒歩圏内に、電子部品屋さんがあれば、そちらでもよいかもしれません。

また、初めての人は何を買えばよいか分からないかもしれませんが、一番ベターなのは、下記の様な、Arduino本体とその他の付属の部品がセットになっているスターターキットが手っ取り早いと思います。

 


Arduinoエントリーキット


Arduinoをはじめようキット

ただ、上記スターターキットは、部品単品で買うよりは、割高になっているらしいので、とにかく安く買いたい方は、単品で購入されたほうがよいかもしれません。

ただ、選ぶ時間や手間を探すとどちらが良いかと言う事になりますが。

Arduino IDEを準備しよう

Arduinoは、それ単体では動作しません。その為、パソコンでArduinoを制御するプログラムを作成して、USBケーブルから転倒する必要があります。

そのプログラムを作成するための開発環境が、Arduino社により既に用意されています。

それが、「Arduino IDE」です。

arduinoide

その開発環境が、下記のArduino社のホームページから無償でダウンロード出来ます。

https://www.arduino.cc/en/Main/Software

上記ページの「HOURLY BUILDS」と書いてある場所の「Windows」「Mac OS X」のリンクをクリックすれば、ダウンロードが始まります。